佐川急便で会社宛て荷物を時間指定する方法は?裏技込みで紹介します。

宅配関連

 

佐川急便の時間帯指定サービスは個人向けで、会社宛て(toB)は対象外になります。結論から時間帯指定サービス(無料)で会社宛ての荷物を確実に指定時間内に届かせるのは不可能なんですが、会社宛ての荷物指定時間内に届かせるサービス(有料)の紹介裏技的に時間帯指定サービスで届く可能性がある方法を紹介していきたいと思います。

 

佐川急便の時間指定は個人向け。会社宛ては時間帯指定シールが貼ってあっても届かない。

 

時間帯指定サービスといえば宅配業者では当たり前のサービスと思われがちですが、実は佐川急便では会社宛て(toB発送)は時間帯指定サービスは利用できません。

時間帯指定サービスは個人toC向け

toB…会社宛
toC…個人宛
個人宅のお客さま宛のお荷物を対象にしたサービスです。
ご希望の時間帯にお届けいたします。お届け時間は、下記の「7つの時間帯」をご用意しています。

佐川急便の会社宛ての時間指定サービスはジャストタイム便

佐川急便で会社宛てで時間指定をしたい場合はジャストタイム便(有料)での発送になります。
ジャストタイム便…会社宛て向け、30分間隔で時間帯指定ができる。指定時間に届かなかった場合は運賃が全額返金されます。個人宛は対象外

ジャストタイム便は運賃が非常に高い

 

会社宛てに使える時間帯指定サービスのジャストタイム便ですが運賃が非常に高いのが欠点です。

凡そ通常800円程度の運賃が2000円くらいします。そのかわり時間通りに届かなかった場合は全額運賃が返金されます。また30分間隔で時間指定ができるので確実に受け取れる。

 

佐川急便で会社宛て荷物を時間帯指定サービス(無料)利用で届く可能性のある方法

 

佐川急便では企業宛ての時間帯指定サービス(無料)はできませんが、『指定』ではなく『希望』という枠でしたら裏技的にもしかしたら希望時間に届く可能性がある方法があります。

①営業所持ち込みではほぼできない。★

営業所では対応できないと拒否されることが多いです。なぜならばマニュアル通りの業務を行わなければならないからです。

②担当のセールスドライバーに頼む★★

当然存在しないサービスなので届かないと断られることが多いですが、気持ち的に時間帯指定サービスのシールを貼ってくれることがあります。あとは配達地域の担当ドライバーの融通次第で時間指定通り届くことがあります。

③高い信頼関係があるセールスドライバーに頼む★★★

これはドライバーの営業等に協力してくれた等の信頼関係があったりすると、もしかしたら強引に時間帯指定サービスとして送ってくれることがあるかもしれません。しかし当然100%指定時間に届くというモノでもなく、できる限り届くように配慮をしてもらえるということです。

 

どんなに試行錯誤をしても結局は配達するドライバーの融通に限られてくるので、届けば良いな程度の感覚で信頼できる集荷担当のセールスドライバーに確認してもらいましょう。
会社宛ての時間帯指定サービスは存在しないので時間指定シールを貼って発送しても配達ドライバーがシールを剝がしたりすることがあります。また伝票に『AM必着』等記載しても時間通りに届かないことがあります。それに対してクレームを入れてもサービスの対象外なので当然対応してくれません。

宅配業者の転送料金比較は↓

宅配業者の返送転送料金比較。佐川急便、郵便局、ヤマト運輸のメリット、デメリット
こんにちは。今日は宅配業者に関する記事です。今回この記事を書くに至った経緯は1つです。僕は宅配大手3社の仕事に従事してきた経験から思わぬ落とし穴として転送返送料金の有無についてが一般の人からすると一番認知されていない事実が多い項目だと思いま...

 

佐川急便ではセールスドライバーの裁量が大きい。

 

他社とくらべて佐川急便のセールスドライバーは任される裁量が大きいです。それも地域によって大きく異なるため、東京の中心ほどドライバーに希望をすると、できる限り対応してくれることがあります。これは営業所によって大きく異なりますので何とも言えません。

 

会社宛ての荷物を時間帯指定サービスで安く確実に送るのはヤマトかゆうパックがオススメ

佐川急便にもジャストタイム便という会社宛ての非常に厳格な時間指定ができるサービスがございますが、前述したとおり運賃が非常に高額です。なので時間帯指定で安く荷物を送るのなら同業他社のヤマトかゆうパックを利用することをオススメします。

30分間隔の細かい時間帯指定を希望するのであれば、佐川急便のジャストタイム便1択になりますので利用してみてください。

↓大切な荷物の発送や急ぎの荷物の発送は軽チャーター↓


クール便についての比較ページは↓

クール便発送するなら佐川急便、郵便局、ヤマト運輸?温度管理が徹底している業者は?
こんにちは。今日は宅配大手3社に関する記事をお届けします。夏が本格化し、本当に暑くなっていますね。こんなに暑いと、宅配業者のクール便の温度管理が非常に気になりますよね? 気温が高いと、商品が外に少し出されただけで溶けたり、常温になる可能性が...

コメント

タイトルとURLをコピーしました