母乳実感の哺乳瓶がオススメされる理由はパーツの多さ

子育て


さまざまなメーカーが販売している哺乳瓶には、多くの方が関心を持っていることでしょう。

特に初めての育児を迎えるご両親は、どの哺乳瓶が最適かを検討することがよくあります。

ピジョンから発売されている哺乳瓶『母乳実感』が、なぜ選ばれるのか。

その理由について疑問を持つ方も多いでしょう。

今回は、多くの人が利用していると考えられる母乳実感の哺乳瓶について、そのおすすめの理由や、多くの人が知らないであろうパーツの特徴について紹介したいと思います。

母乳実感がオススメされる1番の理由はパーツが多くカスタム性が高い

これから育児を始める方にとって、哺乳瓶のパーツやカスタマイズについて理解するのは時間がかかるかもしれません。

なぜなら、哺乳瓶は単に赤ちゃんにミルクを飲ませるためのもの、それだけでないかと思っているかもしれないからです。

ただし、哺乳瓶にパーツやカスタマイズが存在することに疑問を持つのは、これから育児を始める方にとっては自然なことです。

哺乳瓶が専用の乳首をはめるだけだった時代はもう過去の話です

母乳実感の哺乳瓶はストローの取り付けや小物入れにもなる

母乳実感の哺乳瓶には専用ニップルだけでなく、ストロー小物入れ用蓋のカスタムパーツも販売されているのです。

ストローパーツや蓋パーツがあることで哺乳瓶が長い期間活躍できる

カスタムパーツが多いということは哺乳瓶が授乳期以外にも利用できる。

そのため哺乳瓶という限られた期間しか使用しないベビー用品寿命を倍以上伸ばすことができるのです。こういった哺乳瓶を長く使用できるということが母乳実感の哺乳瓶がオススメされる真の理由なのです。

西松屋のスマートエンジェル哺乳瓶とも互換性が有るため、コスパも抜群

母乳実感の哺乳瓶とはまぁまぁ費用が高いのはご存じの方も多いと思います。しかし母乳実感の哺乳瓶は西松屋ブランドのスマートエンジェル哺乳瓶と互換性があり、スマートエンジェルの哺乳瓶を利用すると哺乳瓶本体の費用が半額以下に抑えられるのも非常に魅力的でオススメされる理由です。

詳細は↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました